« 【競輪大予想】『第68回日本選手権競輪(GI)』五日目 | トップページ | 【競輪大予想】『第66回高松宮記念杯(GI)』初日 »

【競輪大予想】『第68回日本選手権競輪(GI)』最終日

六日間の長丁場もいよいよ明日が最終日。
今年二人目のG1覇者が決定します。
V3を狙った村上義弘は二次予選で合えなく敗退、グランドスラムを狙った山崎芳仁は準決勝で涙を呑んだ。
決勝に勝ち上がったSSは武田、平原、浅井のわずか三人だけ。ファイナリストは新鮮な顔ぶれとなった。
ガールズコレクション、今年の初戦は小林優香が優勝!2着には番手回りの石井貴子が入ったが差し切りまでもう少しでした。
準決勝はほぼ順当な決着だが、10Rに大槻、12Rに原田が入り、嬉しいG1初優参となった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⑨ 2-5-1  2車単  2,940円       3連単  18,440円
⑩ 1-2-4  2車単    940円 的中  3連単  14,820円
⑪ 2-3-1  2車単  1,050円 的中 3連単   4,940円 的中
⑫ 1-4-5  2車単  3,430円 的中  3連単  15,690円 的中
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
9、10レースは負け戦、それぞれのモチベーションの差が結果に現れるが、9RにはV3を逃した村上義弘が出走。
脇本の先行に乗ってきっちり差し切れるか?
10RにはSSの二人、深谷と岩津が出走。
深谷と川村の主導権争いが予想されるが、中四国勢の一発も気になる。
11R決勝は一番ラインが長い関東勢が本線となるが、逃げるのは新田?、原田??、武田???
今シリーズ1・1・2で勝ち上がった原田の逃げ、捲くり共に強烈だ。原田の一発も考えられるし、2・1・1の新田も好調キープ、1・2・1の武田も。
今回、武田の番手回りとなる平原にVのチャンスか?さて、優勝するのは???
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【第9R】  S級優秀
発走時間 15:05   
1 脇本 雄太 25 福井 94 S1 逃
2 天田 裕輝 29 群馬 91 S1 逃
3 成清 貴之 41 千葉 73 S1 追
4 桑原 大志 39 山口 80 S1 追
5 石井 秀治 35 千葉 86 S1 逃
6 磯田   旭 25 栃木 96 S1 両
7 小川 勇介 30 福岡 90 S1 両
8 勝瀬 卓也 38 神奈 84 S1 追
9 村上 義弘 40 京都 73 SS 逃
【周回】19・538・74・26
V3の夢、空しく消えた村上。今シリーズ4・4・3と
精細なく、脇本を利して何とか1勝を上げたいとこ
ろだ。別線天田は二次予選こそ失敗したものの
好調だ。穴ならここ。
【買い目・3連単マルチ】
2-3.5.6.9
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【第10R】  S級順位決定戦
発走時間 15:45   
1 大塚健一郎 37 大分 82 S1 追
2 深谷 知広 25 愛知 96 SS 逃
3 木暮 安由 30 群馬 92 S1 両
4 菅原   晃 35 大分 85 S1 逃
5 小倉 竜二 38 徳島 77 S1 追
6 石丸 寛之 40 岡山 76 S1 両
7 川村 晃司 38 京都 85 S1 逃
8 中村 浩士 37 千葉 79 S1 追
9 岩津 裕介 33 岡山 87 SS 追
【周回】38・296・41・75
岩津と小倉は別線。中心はSS二人か。
ライン3車で深谷は逃げ、捲くりどちらでもOK。
無理駆けしなければ深谷=岩津で堅い。
大分コンビ、木暮も要注意。
【買い目・3連単マルチ】
9-1.2.3.4
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
201503223

|

« 【競輪大予想】『第68回日本選手権競輪(GI)』五日目 | トップページ | 【競輪大予想】『第66回高松宮記念杯(GI)』初日 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241418/59351274

この記事へのトラックバック一覧です: 【競輪大予想】『第68回日本選手権競輪(GI)』最終日:

« 【競輪大予想】『第68回日本選手権競輪(GI)』五日目 | トップページ | 【競輪大予想】『第66回高松宮記念杯(GI)』初日 »