« 【G1大予想♪】「第74回優駿牝馬(GI)」激戦を制すのは桜花賞組?別路線組? | トップページ | 【G1大予想♪】「第63回安田記念(GI)」今年も大穴?ロードカナロアは? »

【G1大予想♪】「第80回東京優駿(GI)」ロゴタイプが頂点を極める?

いよいよ今週は明け三歳馬の頂点を決する「第80回東京優駿(GI)」の開催です。
ダービーも今年で80回目なんですね〜
私が初めてダービーの馬券を購入したのは「第36回」でした。
有力馬を蹴散らし、ダイシンボルガードが勝った時です。
月日の流れは早いものですね。
さて、今回は「3強」と言われる皐月賞の1〜3着馬に、京都新聞杯を圧勝したキズナを含め「4強」の争いとみられています。
1番人気が予想されるキズナだが、人気ほど強くないのでは?
良血で武豊騎乗、おまけに2連勝中ということで注目を集めているが、前2走は相手が二線級で勝って当たり前のレース。
トップクラスが集まったラジオNIKKEIや弥生賞では僅差とはいえ敗れている。
距離延長でも過信は禁物だ。
また、今年の青葉賞馬・ヒラボクディープも去年のフェノーメノみたいな強さは感じられない。
長距離は得意のようだが、一線級相手にどこまでやれるか・・・
本命はやはりロゴタイプ。
G1を既に2勝、目下4連勝中だ。東京コースも経験済みで距離もこなせそう。乗り替わるCデムーロも前々走騎乗し勝っているので問題はないだろう。
対抗はコディーノ。
3着続きだが得意のコースで巻き返しも可能だ。
単穴はエピファネイア。
距離延長は歓迎だが、初の左回りコースに適応できるかがポイント。
優勝争いはこの3頭に絞られると思うが、1角が崩れたときのために保険を掛けておきたい。
連下に勢いのあるキズナ、青葉賞覇者のヒラボクディープ、NHK杯を制したマイネルホウオウ、東京コース得意のフラムドグロワール。
春のG1レースは残すところダービー、安田記念、宝塚記念だけとなりました。
できれば3つとも大的中といきたいものです。
20130526

|

« 【G1大予想♪】「第74回優駿牝馬(GI)」激戦を制すのは桜花賞組?別路線組? | トップページ | 【G1大予想♪】「第63回安田記念(GI)」今年も大穴?ロードカナロアは? »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

  kitanotabibitoさん、こんにちは。
 仕事中ですが、早めに。完全ではありませんがkitaさんの後押しになりそうです。
J様からの「GⅠヘッドライン」が実におかしい。
『永遠となる一瞬を築く、第80代襲名の喝采に陶酔する。』いろんな方がひもといていますが、皆さん「第80代襲名」に引っ掛かっていますね。私は
「永遠」「一瞬」「喝采」「陶酔」を歌詞に当てはめてみました。出てくるのは、「輝く月」「一緒」「隣に」「一番」「ネイビーブルー」「一度」「月光」「1人「1日」「黒い縁取り」「白い壁」「13段目」「9段目」「6段目」「純白のドレス」「天使」「悪魔」etc。
 そして「第80代」は4周して8番のこと=ロゴタイプ。隣9番目はエピ。白と純白、天使からキズナとコディーノ。やっぱりこの4頭。大穴で6番、小穴で13番。
 但し「襲名」が気になりますね。本来日本的な意味で、横文字名には使われませんので、2つに意味で、キズナとミヤジタイガ。それにヒラボクディープ、ロゴタイプ、タマモベストプレイ、サムソンズプライド。
 結論は全てに一致する
◎ロゴタイプ
○キズナ
▲エピ
▲コディ
△ヒラポク
△タマモ
×マイネル
×ラブ
ちょっと多いですが、もしかしたらロゴとキズナからの3連複でいこうかと思います。
 それでは買われる方のご幸運を祈ります。

投稿: マル | 2013年5月25日 (土) 10時21分

マルさん、コメントありがとうございます!

キズナ、ちょっと過小評価しすぎました。
ロゴタイプも道中いいポジションでしたが伸び切れませんでしたね。
今回は完敗でした。
菊花賞はキズナ中心になりそうです。
ロゴタイプもコディーノも距離が合わなかったような気がします。
今後は中距離路線かも?

残りあと2つ。
何とか有終の美を飾りたいですね!

投稿: kitanotabibito | 2013年5月26日 (日) 18時46分

  kitaさん、おはようございます。
 私はとてももったいない残念でした。
完全後出しなのですが、以前にビックコミックオリジナルの「浮浪雲(はぐれぐも)」の内容があるGⅠレースの予想に役立った事がありました。こんな事はめったにないのですが、今回の5月20日号は「感染笑」という普段と全く違う内容で、何か変?と違和感を覚えながら読んでいたのですが(オークスの週)、渋沢先生と一般庶民の女性との会話が「笑いというものは人と人との絆を…」「笑う門には福来たるとも言いますもね」。
 ここから連想したのが、「キズナ」が「福(永)」と来る!?だったのですが…本番ではあまり役に立たず。結局枠でちょっぴり押さえて終了。負けの方が3倍でした(笑)。
 それではあと2レース。楽しみましょうね!

投稿: マル | 2013年5月27日 (月) 10時04分

  JェJェJェ!(余談ですが)
 気づくのが遅れましたが、第36回ダービーですか!買われたと言うことは年齢がバレバレ?当時20歳とすると…。
 私も古い方で、競馬デビューは1977年第2の故郷岩手県の水沢競馬場でした。競馬場でしか買えなかったので「ノミ屋」が横行し、競馬場では「予想屋」が台頭していましたね(笑)。
 中央初は同年の有馬記念でテンポイント、トウショウボーイ、グリーングラスの3頭が単枠指定。千円札を握りしめて札幌競馬場へ1-3を買って、さて結果は…配当240円。記念の馬券も今では何処へやらです。
 さて気持ちを切り替えて「安田記念」楽しみましょう。キィーワードは「女房の隣の横」だそうです!?

投稿: マル | 2013年5月28日 (火) 14時23分

マルさん、コメントありがとうございます!

「絆」で「福」来るでしたか!
こうした買い方する人、結構多いかもですね。

昔は枠連しか無かったので比較的当てやすかったです。
単枠指定がスタートするまでは、同枠代用で当たったこともありましたね。
まぁ、昔は配当が少なかった・・・
万馬券なんて夢のまた夢でした。
三連単になってからは、万馬券は「普通」になってしまいましたね。

安田記念、今年も大荒れの予感がしますので、穴狙いでいってみました。

投稿: kitanotabibito | 2013年6月 1日 (土) 13時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241418/51758362

この記事へのトラックバック一覧です: 【G1大予想♪】「第80回東京優駿(GI)」ロゴタイプが頂点を極める?:

« 【G1大予想♪】「第74回優駿牝馬(GI)」激戦を制すのは桜花賞組?別路線組? | トップページ | 【G1大予想♪】「第63回安田記念(GI)」今年も大穴?ロードカナロアは? »