« 「第46回スプリンターズステークス(GI)」大予想♪訂正版 | トップページ | 【G1競馬予想・番外編】第63回毎日王冠と第47回京都大賞典、G2大予想♪ »

【スプリンターズS】ロードカナロアGI初制覇!カレンチャン2着

【スプリンターズS】ロードカナロアGI初制覇!カレンチャン2着

サンケイスポーツ9月30日(日)15時44分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120930-00000541-sanspo-horse

第46回スプリンターズS(30日、中山11R、GI、3歳上オープン、国際、指定、定量、芝1200メートル、1着賞金9500万円=出走16頭)岩田康誠騎手騎乗の2番人気ロードカナロア(牡4歳、栗東・安田隆行厩舎)が、史上初のスプリントGI3連勝を狙うカレンチャンを下し、GI初制覇。タイム1分6秒7(良)はコースレコード。
3/4馬身差2着は1番人気カレンチャン、さらにクビ差3着には9番人気ドリームバレンチノが入った。

今春1番人気でGIタイトルを逃したロードカナロアが“雪辱の驚愕レコードV”! 短距離女王カレンチャンを力でねじ伏せ、GI馬に上り詰めた。

大外16番枠からの発走となったロードカナロア。好スタートを切ったが、道中はじっくり脚を溜め、中団後方を追走した。逃げるマジンプロスパー、2番手パドトロワら先行勢が競り合ってできた流れは、前半6ハロン32秒6の超ハイペース。4コーナーを回るころには先団の脚が止まり、一気に差し馬が台頭した。その中でカレンチャンが強烈な末脚を発揮。直線坂下で抜け出したが、その外からロードカナロアがそれを上回る豪脚を披露。

ロードカナロアとカレンチャンの一騎打ちに沸き上がる直線。ロードカナロアが残り100メートルで、先頭に立つとそのまま寄せ付けずフィニッシュ。高松宮記念でカレンチャンに敗れた雪辱を果たし“秋の短距離王”に輝いた

展開は予想通りでしたが、ペースは「超」が付くほどのハイペースでした。

3頭出しの安田厩舎のダッシャーゴーゴーらがレースを引っ張り、その後位をカレンチャンが追走、ロードカナロアはカレンチャンを見ながら脚をためて機をうかがう展開。

予想以上のハイペースで先頭集団がつぶれ、差し馬にとっては願っても無い展開となった。
カレンチャンは一気に抜け出したが、その外をロードカナロアが脅威の脚を見せ、差しきった。

3着に入ったドリームバレンチノ、主戦・松山に乗り変わったことで一発あると思ってました!

カレンチャンも最高のレースを見せたが、ロードカナロアは強かったね~
悲願のG1制覇、おめでとうございます!

【レース結果】
1 8 16 ロードカナロア       牡4 57.0 岩田 1:06.7
2 7 14 カレンチャン          牝5 55.0 池添 1:06.8 3/4
3 2   3 ドリームバレンチノ 牡5 57.0 松山 1:06.9 首

【馬単】  16-14    1,170円 <的中>
【三連単】16-14-3 17,540円 <的中>

|

« 「第46回スプリンターズステークス(GI)」大予想♪訂正版 | トップページ | 【G1競馬予想・番外編】第63回毎日王冠と第47回京都大賞典、G2大予想♪ »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241418/47268467

この記事へのトラックバック一覧です: 【スプリンターズS】ロードカナロアGI初制覇!カレンチャン2着:

« 「第46回スプリンターズステークス(GI)」大予想♪訂正版 | トップページ | 【G1競馬予想・番外編】第63回毎日王冠と第47回京都大賞典、G2大予想♪ »