« 読売・滝鼻さん、春なのに、「真っ赤なお鼻のトナカイさん」頑張るぅ~? | トップページ | 姑息!読売・脇谷にフェアプレー精神は無いのか? »

2011年ペナントレース、日本ハムは黒星スタート・・・

読売のスタンドプレーで混乱を極めたプロ野球の2011年ペナントレースが開幕した。
日程や開催地の一部変更はあったものの、何とかスタート。

注目は、被災地球団の楽天、東京ドームが暫く使えない読売がどのような戦いを繰り広げるのかだが、開幕戦は揃って勝利を挙げた。

千葉ロッテを相手にQVCマリンで行われた楽天の開幕戦は、ビジターとは思えないほどの応援の中で展開され、見事に6-4で逆転勝利!
被災地での応援が選手にパワーとなって届いたのか、嶋の見事な勝ち越し3ラン!

被災地と選手が一丸となった戦いが続く今シーズンの楽天。
ペナントレースの注目は、当然楽天に注がれる。
阪神大震災の時のオリックスのように、ペナント制覇の可能性は充分あり得る?

一方読売は、勝つには勝ったが肝心の開幕戦視聴率は最悪・・・
11%台とはね~・・・。
いよいよファン離れは急加速か?

さて、我が北海道日本ハムファイターズ。
西武を迎え、札幌ドームで開幕戦を行ったが、3-12で大敗。

20110413daru

開幕初戦はエース・ダルビッシュを立てたが、自己ワーストの7失点で残念ながら敗戦・・・
ダルはこれで開幕戦3連敗となってしまった。

敗因は何と言ってもバッテリーの相性だろう。
昨年も「ダル-大野」は4、5試合あったが、ダルは一度も勝ち投手にはなっていないし、防御率もよくない。

ダルは自分でゲーム、配給を組み立てていくタイプ。
鶴岡はピッチャーが気分良く投げれる環境を作るのがうまい。
だから「ダル-鶴岡」の相性は抜群だ。

しかし、大野は自分で組み立てるタイプ。
同じタイプがバッテリーを組んだら当然不都合が生まれてくる。

ダルは表情が出るタイプだから、イラついたり、不信感や安心感など表情を見ていればよくわかる。
昨日は調子は悪くなかったものの、精神面が良くなかったために大量失点を与えた・・・ということだろう。

ダルが大人になるか、大野が己を捨て、ダルに安心感を与えるようにしなければ、今後も勝てない試合が続くかもしれない。
鶴岡の復帰は6月ころと思われるが、今のところはっきりしていない。
オールスター開けの可能性もあるので、そうなったら前半戦の成績は昨年並みになってしまうかも?

昨日の敗戦は、いろんな意味で今後に大きな課題を残したと言えるが、何とか克服して頑張って欲しいものです。

|

« 読売・滝鼻さん、春なのに、「真っ赤なお鼻のトナカイさん」頑張るぅ~? | トップページ | 姑息!読売・脇谷にフェアプレー精神は無いのか? »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

 うね、巨人(読売ぃ?)な試合をニュース番組でちょこっと見ちゃった香織なんだけどね、なにやら緑眩しい人工芝球場なくって、土の香りする球場プレイ♪だったようなぁ?

 それはそれで、新鮮な感ありで良い思いました。

 (*^ー゚)b

投稿: 香 織 | 2011年4月15日 (金) 07時48分

うね、野球はやっぱり青空の下、天然芝でやるのが一番ですね~
屋根付きは雨天中止がないので試合の消化を計算できますが、人工芝ですと怪我の危険性が高く、選手は大変だと思います。
ただ、内野はアンツーカーですので、固い土よりクッションがあるのでよろしいかと思います・・・るる。(o^-^o)

投稿: kitanotabibito | 2011年4月16日 (土) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241418/39596253

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年ペナントレース、日本ハムは黒星スタート・・・:

« 読売・滝鼻さん、春なのに、「真っ赤なお鼻のトナカイさん」頑張るぅ~? | トップページ | 姑息!読売・脇谷にフェアプレー精神は無いのか? »