« 「大相撲賭博問題」、二人解雇で幕引きか? | トップページ | 日本ハム、最終戦勝利!あとはCS、ロッテ負けてね♪ »

【郵便不正事件】 冤罪・村木さんに無罪判決

【郵便不正事件】 村木元局長無罪判決~検察の構図、完全否定~

毎日新聞 9月10日(金)21時50分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100910-00000109-mai-soci

障害者団体割引制度を悪用した郵便不正事件で、偽証明書の作成を部下に指示したとして虚偽有印公文書作成・同行使罪に問われた厚生労働省元局長、村木厚子被告(54)=起訴休職中=の判決が10日、大阪地裁であった。
横田信之裁判長は「村木被告が作成を指示したことは認められない」として、無罪(求刑・懲役1年6月)を言い渡した。
「上級幹部が関与した厚労省の組織的犯罪」とした検察側の構図が完全に否定された。検察側は控訴断念も視野に検討を始めた。

大阪地検特捜部が描いた「虚構のシナリオ」に、大阪地裁は「NO」を突きつけた。

村木さんの冤罪に対し、無罪判決が出たのは当たり前だが、あまりにも時間が掛かりすぎたのではないか?
村木さんは昨年7月の起訴以来、一貫して無実を主張し、今春の公判では検察のウソが暴かれたにも拘らず、今日まで至った。

この事件は、当時民主党副代表だった石井一参議院議員の口利きによるものとし、総選挙の民主党に対しダメージを与えようとした側面もあった。
マスコミは一斉に検察が描いた「虚構のシナリオ」を、あたかも真実がごとく報道しまくった。
その中で村木さんは最大の被害者となってしまった。

検察は本来、「正義の味方」でなければならない。

しかし、こうした事件や民主党・小沢前幹事長の問題、新党大地の鈴木代表の事件を見ると、あながちそうとは言い切れないのではないか?

確かに一生懸命国民のために働いてくれる検察官は多いでしょう。
でも残念ながら、功をあせり今回のような「事件をでっち上げる検察」の存在をはからずも証明された。
普通に捜査すればすぐわかることを、自分たちが描いたシナリオ通りに進めることにのみ精力を注いでいたのではないか?

石井氏のアリバイなんて、裏を取ればすぐ判ることなのに、検察は行わなかった。
また、他の被告の証言に耳を貸さず、ひたすら調書にこだわった検察の姿勢。
マスコミもそれを垂れ流した怠慢もある。

今回の判決を受けて、検察は真摯に自らの非を認めて村木さんに謝罪し、控訴しないのが筋だろう。
マスコミも報道姿勢を反省し、村木さんや国民に向けて謝罪すべきだ。

14ヶ月の間、いわれなき罪状で仕事や自由を奪われた村木さん。
失った時間は戻らないが、一日も早く復職し、以前にも増して頑張って欲しいものです。

|

« 「大相撲賭博問題」、二人解雇で幕引きか? | トップページ | 日本ハム、最終戦勝利!あとはCS、ロッテ負けてね♪ »

ニュース」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 ちなみに、まだ起訴されたことがない香織です。

 もし仮に起訴されてしまった場合は、冤罪かもしれませんので、「お、お願いっ、香織を信じてぇー!!」

 うね。~(°°;))) オロオロ (((;°°)~

投稿: 香 織 | 2010年9月17日 (金) 05時31分

うねぇ~、香織しゃんみたいに品行方正な方は起訴なんてありえないけど、冤罪を仕組まれたら断固戦うのだぁー!

「ブルマー戦士・プリキュア」も登場したりして?cat

投稿: kitanotabibito | 2010年9月17日 (金) 08時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241418/36665062

この記事へのトラックバック一覧です: 【郵便不正事件】 冤罪・村木さんに無罪判決:

« 「大相撲賭博問題」、二人解雇で幕引きか? | トップページ | 日本ハム、最終戦勝利!あとはCS、ロッテ負けてね♪ »