« 三宅雪子議員に暴行の自民党・甘利明衆院議員には厳しい処分を! | トップページ | 【交流戦】ダルビッシュが復活勝利♪中日打線を圧倒!(*^▽^*) »

菅首相が「奇兵隊内閣」と命名!~庶民宰相に期待!~

菅首相 「奇兵隊内閣」…自ら命名

6月8日22時15分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100608-00000030-maip-soci

記者会見に臨んだ菅首相は、自分たちを幕末の志士になぞらえ、新政権を「奇兵隊内閣」と名付けた。
首相は、「菅政権を象徴するキーワードは」との問いに「私自身は草の根で生まれた政治家」と答えた。山口県が発祥のセントラル硝子(本社・東京都)に勤務していた父を持つ首相は、世襲政治家が続いた歴代首相との違いを強調するように「普通のサラリーマンの息子」とも述べた。
さらに、長州藩士高杉晋作が結成した奇兵隊のエピソードを引用。武士だけでなく庶民も参加した点を挙げ「幅広い国民の中から出てきたわが党の国会議員が奇兵隊のような志で勇猛果敢に戦ってもらいたい」と話した。
また、04年の代表辞任後に始めた四国八十八カ所巡礼に触れ「53番札所まで来たお遍路も続けたいが、しばらくは後にして、日本のため全力を挙げたい」と述べた。
会見に出席した英インディペンデント紙のデイビッド・マックニール特派員は「『サラリーマンの息子』との発言が印象深かった。日本の首相は世襲が多く、どの外国人記者もこの発言は記事にするだろう」と語った。

鳩山首相退陣を受け、新しく民主党の代表に選出され、首班指名を受けた菅直人氏。
昨日ようやく「菅内閣」がスタートした。

党役員人事、閣僚ともに「菅カラー」のようだが、いささか不安な面もある。
若い枝野幹事長がどれだけ党内を纏めきれるかだ。
参議院議員選挙に向けてはこれでいいかも知れないが、力感のある党運営をするにはやはり、小沢前幹事長との連携が必要だ。

マスコミは何かにつけて、「反小沢」「親小沢」「非小沢」「脱小沢」など小沢グループとの反目、摩擦を期待するかのような報道をしている。
国民も、こうした報道を繰り返し見ている訳だから、いつのまにか頭に刷り込まれて、「小沢=悪」のイメージを抱いてしまう。
報道の「反民主」傾向には呆れてしまうばかりだが、ここはとりあえず、菅さんの言うように、小沢さんは「しばらく大人しくしている」のが得策だろう。

菅首相は、森元首相以来の世襲議員ではない総理大臣だ。
ただ、森氏のお父さんは町長だったので、純粋に「政治と無関係な家系」ということでは、村山元首相以来となる。

「庶民宰相」である菅首相に大きな期待が寄せられているが、堅実に、着実に公約実現に向けて頑張って欲しい。

菅首相は長州出身だけあって、「奇兵隊」内閣と命名したわけだが、文字通り、二世、三世議員の少ない「政界の常備軍」的な平民目線での政治を行ってくれることでしょう!

まずは、昨年総選挙でのマニフェストを今一度見直し、無理のない政策実現に向けて取り組むべきだろう。
そして3年後、政権交代を選択して良かった!と言われるよう真摯な政権運営を行って欲しいものだ。

具体的には、「天下りの根絶」「省庁の出先機関の見直しと独法などの整理統合」「郵政改革法案の成立」「生活者重視の政策実現」「福祉の充実」など国民の目に見える成果を期待したいですね。

あと普天間問題は、日米合意を基本にするも、できるだけ沖縄の負担軽減に時間をかけてでも取り組んで欲しい。

そして、私たち国民も、マスコミ報道に左右されることなく、真実を見極める目を持って菅内閣の政権運営を見守っていくべきだ。
特に昨今の民主党政権に対する偏向報道はいちじるしい。

復権を狙う、「自民党=読売ライン」には注意が必要だ。
新政権発足に合わせて荒井大臣を攻撃するとは、いやはや、いやはや!
ネタがあったら、鳩山首相の補佐官だった時に出せばいいのに!(笑)

|

« 三宅雪子議員に暴行の自民党・甘利明衆院議員には厳しい処分を! | トップページ | 【交流戦】ダルビッシュが復活勝利♪中日打線を圧倒!(*^▽^*) »

ニュース」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241418/35171912

この記事へのトラックバック一覧です: 菅首相が「奇兵隊内閣」と命名!~庶民宰相に期待!~:

« 三宅雪子議員に暴行の自民党・甘利明衆院議員には厳しい処分を! | トップページ | 【交流戦】ダルビッシュが復活勝利♪中日打線を圧倒!(*^▽^*) »