« 阪神・金本知憲外野手、連続全イニング出場止まる! | トップページ | 今日から「プロ野球セ・パ交流戦」がスタート! »

「オオカミ中年」を回避?舛添要一氏が自民離党、新党結成へ

「党首は私だ、舛添新党だ」舛添要一前厚労相が新党準備
2010年4月21日(水)22時3分配信 読売新聞
http://news.nifty.com/cs/domestic/governmentdetail/yomiuri-20100421-00959/1.htm

自民党の舛添要一・前厚生労働相は21日、自民党に近く離党届を提出し、新党を結成する意向を固めた。23日にも記者会見を開き、正式表明する。新党には自民党と、国会で統一会派を組む改革クラブの両党から、国会議員計5人以上が参加する見通しだ。
国民的人気が高い舛添氏の離党は、自民党には大きな打撃となりそうだ。
舛添氏は21日夜、川崎市内で記者団に、「新党を作るにはタイムリミットがある。工程表を作って、いろんな政治家と『大人の話』をしている」と語った。
政党助成法上の政党要件を満たすために必要な5人以上の国会議員の確保に自信を示し、政治団体の名称が保護され、夏の参院選で使える26日から5月2日までの間に新党として届け出る意向を示した。
また、「私が党首になるから『舛添新党』という話だ。今のていたらくの鳩山内閣を打倒する」と明言した。

とうとう「新党旗揚げ」のようですね。

まぁ、どっちにしても自民党内では孤立してますし「処分」とか「離党勧告」とか言われてましたから、新党を結成するしか選択肢は残っていなかったというのが正直なところでしょうか。

つい先日、「すべてオープンだ」と言って、新党結成に含みを持たせた発言をして、その舌の根も乾かぬうちに「新党のしの字も言ってない」とはぐらかし、自民党に残るのか?と思わせておいて、「新党結成!」。

ちょっと発言がいい加減ではないでしょうか?
男らしく、なぜスパッとできなかったんでしょうかね・・・
党内での居場所がなくなったので、仕方がない部分もありますけどね。

一緒に付いて来る人たちは、自民党から汚職疑惑があって大臣になれなかった矢野哲朗参院議員。

改革クラブから渡り鳥の渡辺秀央郵政民営化反対の荒井広幸、山内俊夫の各参院議員

なんと!この4名は全てこの夏の参院選で改選期を迎える人々だ。
矢野氏、山内氏は引退表明していたのだが・・・
気が変わって出馬するのかな?

どの道、当選の見込みがなかった人々が、「舛添人気」にあやかって当選を果したいという思惑と、員数合わせをしていた舛添氏との利害が一致した・・・という事でしょう。

これに行き場の無い鳩山邦夫氏が合流!ということになるんでしょうね。

ついでに元奥さんの片山さつき前衆院議員、天敵の田嶋陽子元参院議員を加えれば話題性もあって面白いかも?( ´艸`)

「数合わせで新党結成」という感の否めない「舛添新党」。

先に結党した「たちあがれ日本」の方がまだ政党としては評価できるのではないか?

「私が党首になるから『舛添新党』」ですと!

いっそ党名も、『舛添新党』にしたらいかがでしょうか~!(´0ノ`*)

口先だけで政界を渡ってきた舛添氏。

「朝まで生テレビ」、「サンデープロジェクト」、「テレビタックル」など、テレビ朝日の寵愛を受け、「テレビの力」で人気を上げてきたが、そのメッキはいつまで持つか???

『舛添新党』、ご苦労さんです!(*^o^*)

ファイッ!(*゜▽゜ノノ゛☆

|

« 阪神・金本知憲外野手、連続全イニング出場止まる! | トップページ | 今日から「プロ野球セ・パ交流戦」がスタート! »

ニュース」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241418/34330823

この記事へのトラックバック一覧です: 「オオカミ中年」を回避?舛添要一氏が自民離党、新党結成へ:

« 阪神・金本知憲外野手、連続全イニング出場止まる! | トップページ | 今日から「プロ野球セ・パ交流戦」がスタート! »