« 衆院解散・総選挙を要求~自民・谷垣氏 | トップページ | 1月18日の『ビートたけしのTVタックル』を観て »

魁皇幕内808勝! 千代の富士抜き単独1位

魁皇幕内808勝! 千代の富士抜き単独1位
2010年1月12日(火) 17時35分 毎日新聞
http://sports.yahoo.co.jp/sumo/news/show/20100112-00000054-mai-spo

大相撲初場所は12日、東京・両国国技館で3日目が行われ、西大関・魁皇(37)=本名・古賀博之、福岡県出身、友綱部屋=が西関脇・千代大海(33)を送り投げで降し、元横綱・千代の富士を抜く歴代単独1位の幕内通算808勝目(528敗137休)を挙げた。
新記録を樹立した魁皇は「場所は始まったばかり。感慨に浸っている場合じゃない」と話した。
魁皇は88年春場所で初土俵。93年夏場所で新入幕を果たし、同場所2日目の琴椿戦で幕内初勝利を挙げた。昨年11月の九州場所では幕内在位98場所の新記録を作った。

13

昨日は豪栄道を寄り切りで下し、千代の富士の持つ幕内通算勝利数に並んだが、今日はその弟子の千代大海と対戦。
あっけなく送り投げで単独1位の808勝目をあげた。

しかし、魁皇はすごい!
ここまで何度も引退の危機があったが、持ち前の粘りで乗り越え、素晴らしい金字塔を打ち立てた。
今後、どこまで勝利数を伸ばせるか、魁皇の前人未到の一人旅は続く。

今日敗れた千代大海。
全盛期の覇気がまるでなく、体重も落ち、絶体絶命の局面を迎えた。
今場所大関復帰を果せなければ引退も考えているようだがまだ33歳、もう一度立て直して捲土重来を期して欲しいですね。

それにしても、今場所の日本人力士はだらしない。
役力士10人のうち、日本人力士は4人。
3日目を終わって勝ち越しているのは2勝1敗の魁皇だけだ。
琴光喜、千代大海、琴奨菊は揃って3連敗・・・
情け無い・・・

魁皇の頑張りを見習って、奮起して欲しいものです。

|

« 衆院解散・総選挙を要求~自民・谷垣氏 | トップページ | 1月18日の『ビートたけしのTVタックル』を観て »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241418/32964847

この記事へのトラックバック一覧です: 魁皇幕内808勝! 千代の富士抜き単独1位:

» 魁皇幕内最多808勝 おめでとうございますo(^-^)o [自分なりの判断のご紹介]
「808」 素敵な数字です。 左右対称で、○(丸)が 五つもあるし。 また「8」って漢字の「八」。 「末広がり」ってことで とても縁起がいいですしo(^-^)o だから数が多いことの表現に 「八百八」っ... [続きを読む]

受信: 2010年1月14日 (木) 00時39分

« 衆院解散・総選挙を要求~自民・谷垣氏 | トップページ | 1月18日の『ビートたけしのTVタックル』を観て »