« ビラ配布で立ち入り「生活の平穏侵害」…最高裁 | トップページ | さらば、藤井秀悟。読売で頑張ってちょ。 »

暴走放送局『TBS』は、放送界から退場を!

ハンディカメラ取材で波紋 乱れる現場 「倫理違反」指摘も
12月4日7時56分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091204-00000045-san-soci

小型のハンディカメラの普及でテレビ局の記者やディレクターらが簡単に撮影できるようになり、その取材スタイルが波紋を広げている。11月には、英国人女性死体遺棄事件で、市橋達也容疑者(30)=殺人容疑で再逮捕=を移送する車に駆け寄ったTBSの社員ディレクターが現行犯逮捕される事態に発展。「現場が乱れ、報道の規制につながりかねない」と懸念の声が上がっている。

取材で逮捕されるなんて、全く呆れてしまいますね。

功を焦って、なんとか他社よりインパクトのある画像や動画を撮りたい・・・という意識が先行して、報道のモラルのかけらも感じられない。

放送局も、もはや三流週刊誌並みに成り下がってしまった。

特に、今回逮捕者を出したTBSには「社会の公器」の自覚が全くないのではないか?
放送局の不祥事は数多くあるが、TBSは突出している。

取材姿勢から番組作り、放送内容に至るまで、まさに「不祥事の総合デパート」だ。
捏造番組、行き過ぎた取材、番組内での不適切発言など枚挙に暇が無い。

先日も、ゴルフ中継のなかで、カートを暴走させて、ギャラリーに重傷を負わせた。
これだって、注意を受けていたにも拘わらず、それを無視した形で起こした事故だ。
その影響で、石川遼プロに動揺を与え、スコアを崩させた。

石川プロ関連の取材では、アマチュア時代にも、TBSは前科があるというのに・・・

とにかく、このようなレベルの低い放送局は、「社会の公器」としての資格も無いし、「報道の自由」を語る資格も無い。

政府も何らかの処分をすべきではないのか?
できれば、自ら免許を返上し、放送界から退場して欲しいものだ。

|

« ビラ配布で立ち入り「生活の平穏侵害」…最高裁 | トップページ | さらば、藤井秀悟。読売で頑張ってちょ。 »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

 キタさんってば、怖いよぉ・・・香織ね、この記事な感じで某FC2ブログにて叩かれちゃったりしてるから他人事のように思えないンだょぉ〜sweat02

 キタしゃん、お、お願い、香織のことは叩かないでね・・・weep

 でもね、香織も本音では、こういった記事を書きたかったりするの・・・でもね、香織が書くとアンチ派が怖いから。think

投稿: 香 織 | 2009年12月22日 (火) 00時19分

TBSの報道は、オウム真理教による坂本弁護士一家殺害を誘発させた頃より本質は変わっていないような気がします。
この局は、「マスコミ」の大義を振りかざして、自らの主張や手法が世の中の正義だ・・・という錯誤があるのではないかと思うんです。
報道は、真摯に事実を客観的に、節度を持って行うべきだと常日頃考えています。
マスコミの質の低下はよく言われていますけど、ここは突出してますね。

>キタしゃん、お、お願い、香織のことは叩かないでね・・・

・・・・・。尻を叩く事はあるかも?(笑)

投稿: kitanotabibito | 2009年12月23日 (水) 20時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241418/32492056

この記事へのトラックバック一覧です: 暴走放送局『TBS』は、放送界から退場を!:

« ビラ配布で立ち入り「生活の平穏侵害」…最高裁 | トップページ | さらば、藤井秀悟。読売で頑張ってちょ。 »