« イチロー、9年連続200安打&ダルビッシュ復活♪ | トップページ | 鳩山由紀夫第93代首相誕生!閣僚も重厚な布陣で。 »

民主新人議員をネタに、「三流週刊誌」並みの低俗化したテレビ報道。

いよいよ明日、「鳩山内閣」が誕生する。

不安と期待とが入り混じった状況ではありますが、国民が選択した「民主党政権」。

その歴史的瞬間はもうすぐだ。

意図的か否かは分からないが、酒井法子被告の保釈と重なってしまった。

当然、報道は「鳩山政権誕生」を大きく取り上げると思うのだが、同被告の件は、祝賀ムードに水を差す。

どうせ来月裁判が行われるわけだから、ほっといたほうがいいと思うのだが・・・

謝罪なんて、聞きたいとも思わないし。

それとは別に、今回の選挙で「新人代議士」となった民主党の二人に対してのテレビ報道にはいささか呆れた。

女性議員の過去を暴きまくって、楽しいのか?

人間、それぞれの人生があり、経験することも千差万別。

それを「低俗三流週刊誌」がごとく、興味本位で取り上げている。

人は、生きていく上では何でもするでしょうし、個人の価値観は人それぞれ。

それをなぜ、センセーショナルに取り上げなければならないのか、理解に苦しむ。

「売らんかな!」の「低俗三流週刊誌」が取り上げるのならまだしも、公共性の高い「電波」が取り上げることではないと思うのだが。

男性議員だって、結果的にそうした選択をせざるを得なかったわけで、どちらも犯罪を犯したわけでもないのに、なぜ批判めいた報道がなされるのか?

何の苦労も知らずに、のほほんと親の敷いたレールに乗っかって当選した議員よりも、よっぽど生活感があり、国民目線の政治を実現してくれるだろう。

「電波」もこうしたくだらぬ事に一生懸命予算と時間を使わずに、まじめに格調高い、「社会の公器」としての自覚を取り戻して欲しいものだ。

|

« イチロー、9年連続200安打&ダルビッシュ復活♪ | トップページ | 鳩山由紀夫第93代首相誕生!閣僚も重厚な布陣で。 »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241418/31387269

この記事へのトラックバック一覧です: 民主新人議員をネタに、「三流週刊誌」並みの低俗化したテレビ報道。:

« イチロー、9年連続200安打&ダルビッシュ復活♪ | トップページ | 鳩山由紀夫第93代首相誕生!閣僚も重厚な布陣で。 »