« 鳩山由紀夫第93代首相誕生!閣僚も重厚な布陣で。 | トップページ | 日本ハム・ダルビッシュが登録抹消・・・。 »

自民党総裁選、谷垣氏が優勢だが、果たして党再生はできるのか?

18日に告示された、自民党の総裁選。

立候補したのは、西村康稔前外務政務官(46)、河野太郎元法務副大臣(46)、谷垣禎一元財務相(64)の3氏だ。

それぞれ推薦人20名を確保しての立候補なわけだが、どうも西村康稔氏の立候補には(?)がつく。

河野太郎氏によれば、自身の推薦人に横槍が入ったとか・・・

また、西村氏の立候補の裏には「河野つぶし」があったとか、ないとか?

衆院選で大惨敗した政党が相も変らぬ醜態を晒している。

それにしても西村氏・・・・・。

私の勉強不足かもしれないが、今回初めて聞く名前だ。

さっそく調べてみたが、それなりの活動はしているみたいだが、到底「党首」という器では無いような気が・・・

それほど自民党は人材に枯渇したのか?(笑)

まぁ、「谷垣総裁」実現のための茶番と見る向きも多いのだが・・・

こんなことをいつまでもやっているようであれば、ますます国民から見放され、解党の道を歩んでいくのではないだろうか。

昔の「政権与党」だった自民党総裁選は覇気があった。

佐藤栄作政権後の「三角大福中」。

木武夫、田中栄、平正芳、田赳夫、曽根康弘」である。

その後のニューリーダーといわれた「安竹宮」。

倍晋太郎、下登、沢喜一」・・・。

安倍氏は病に倒れ実現しなかったが、他の方々は壮絶なバトルを展開して総裁に就任し、総理大臣となった。

こうした派閥政治はいいとは言わないが、実力者たちが鎬を削って政策論争し、誰が党の指導者としてふさわしいか、ということを国民にアピールすべきではないのか?

小泉政権後の「麻垣康三」。

生太郎、谷禎一、福田夫、安倍晋」の4人の中で、まだ「総裁」を経験していないのは谷垣氏だけである。

「老害」といわれてる人たちが担ぎ上げた谷垣氏が議員票に加え、地方票でも優位に立っているといわれているが、すんなり「谷垣総裁」で決まってしまったら若手を中心に「集団離党」も考えられる。

かといって、親子二代にわたって、「総理になれない総裁」として、「河野総裁」が誕生したら、古参議員たちの反発も生まれる。

鳩山首相に対峙して、堂々と渡り合える人物でなければ、自民党は衰退してしまうだろう。

今の自民党には、世代間抗争を展開するような余裕はないはず。

そのことを踏まえ、健全野党として、「一枚岩」となれるような体制を築いてほしいものだ。

|

« 鳩山由紀夫第93代首相誕生!閣僚も重厚な布陣で。 | トップページ | 日本ハム・ダルビッシュが登録抹消・・・。 »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

 政治について語ってはいけないド素人な香織です・・・「政治」とタイピングしようとすると、どうしても「静止」と打ってしまう程であります。

 申し訳ありません。sweat02

投稿: 香 織 | 2009年9月24日 (木) 07時27分

「政治」が「静止」ですか・・・

なにやら奥深いですねぇ~
政治が静止してしまったら、前には進まず、国民生活は困ってしまいます。
民主党政権に、立ち止まらず、勇気を持って前へ進めッ!というメッセージのように聞こえます。

さすが、香織さんですね!lovely

投稿: kitanotabibito | 2009年9月24日 (木) 16時31分

谷垣さんで良いと思いますよ。「麻垣康三」でやっていないのは谷垣さんだけですし、他の三人に比べても悪い人じゃないと思います。人事は順に回した方が良く、河野太郎さんでは、野党になった時の総裁も世襲では世間に笑われます。若い人、世代交代を良いことのように言いますが、飛び越えられた人は先の望みがなくなるわけですから、順番通りが最も良いのです。
西村さんは誰も知りません、こんな人で自民党の総裁が務まるとは思えません。ミニ政党の代表の顔ですよ。今、自民党にとって最も困るのは党をが割れて、「みんなの党」あたりへ走る人がでることです。世代交代になれば、河野さんに反発して初老クラスの人が党を出る可能性が高く、谷垣さんだから次にはあなたも目がありますよ、といった状態にして党を割らないのがベストの選択ではないでしようか。

投稿: たかひろ | 2009年9月25日 (金) 21時28分

今日午後から、「谷垣総裁」が誕生するでしょうけど、人事を誤ればまた一波乱ありそうです。
今後どのような執行部体制を作るのか注目したいところです。
また、野党・自民党として、国会論戦も「献金疑惑」なんて低レベルなものではなく、国家国民のための政策論争を展開して欲しいものです。

投稿: kitanotabibito | 2009年9月28日 (月) 13時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241418/31460248

この記事へのトラックバック一覧です: 自民党総裁選、谷垣氏が優勢だが、果たして党再生はできるのか?:

« 鳩山由紀夫第93代首相誕生!閣僚も重厚な布陣で。 | トップページ | 日本ハム・ダルビッシュが登録抹消・・・。 »